素敵旅行

素敵旅行

旅行に行くなら早めに準備をしておこう

旅行に行く前にやっておくこと

旅行の準備

ホテルの予約

国内旅行券を購入しても、ホテルの予約をしなければ旅先で宿泊することができません。そのため、旅行券の予約をした後はなるべく早めにホテルを予約するようにしましょう。旅行客が多く集まる時期や、人気の観光スポットだと直ぐに人気のあるホテルは満室になってしまいます。こういった理由の他にも、予約するのが遅くなってしまうと観光地から遠い場所にあるホテルや人気の低いホテルしか空いていないという事態になってしまうため、注意しましょう。その他にも、ホテルの設備や評判をしっかりと調べておきたいという人も早めに行動しておきましょう。

観光スポットの下調べ

行きたい場所が沢山ある人は、その場所について下調べをしておきましょう。その場所に行くためには、どういったアクセス方法があるのか、ホテルからどのぐらい時間がかかるのか、一日で周るための時間配分などを計算しておきましょう。その他にも、屋外の観光スポットなら雨が降った場合や雪が降った場合の対策方法も考えておいて下さい。そうすることで、天気が変わってしまったときもスムーズに対応することができるため時間を無駄にすることはありません。国内旅行を楽しむためには、ある程度計画を立てておいた方が良いでしょう。

荷造り

国内旅行の行き先や、宿泊数によって荷物の量は異なります。そのため、滞在期間の長さや行き先で荷物の量や服装決めておきましょう。歩く事をメインにする旅行なら動きやすい格好で、歩きやすい靴の方が安心です。旅行先でも、お洒落を楽しみたいという人は着回しの効く洋服を選ぶようにしてみましょう。夏場なら、薄手の羽織物を数枚準備してみたり、冬場ならインナーを変えてみたりすることでお洒落もしながら旅行を楽しむことができます。また、ホテルにある物とない物を確認して、自宅から何を持参するべきなのか調べておいてください。歯ブラシなどの小物なら近くのコンビニやスーパーなどで買えますが、ドライヤーなどは旅先で気軽に買うことはできないため、ホテルにないなら持参した方が良いでしょう。

旅先で注意すべきポイントを調べる

国内旅行で観光を楽しむ場合、訪れる場所によって注意しなければいけないことがあります。例えば、服装やマナーなどには充分に注意しましょう。寺院など正式な場所に行く場合は、カジュアルな服装でも入ることができるか、持ち込んではいけない物は無いかなど事前に調べておきましょう。場所によっては、持ち込み禁止の物があります。その他にも、レストランや講演会に行く際はドレスコードがあるのかも確認しておきましょう。カジュアルな格好で行ってしまうと、入ることさえできない場合があります。

ツアーに参加する人の目的ランキング

no.1

日本の伝統祭りを楽しむため

日本には、地域によって様々な祭りが開催されています。日本ならではの祭りに行きたい!祭りの時期に旅行したいという人の多くが、祭りツアーを利用して国内旅行を楽しんでいます。ツアーによって、祭りの楽しみ方が変わる為、祭り好きな人から人気を集めています。

no.2

花火を近くで見るため

花火大会ツアーなら、種類によっては普段は見ることができないような場所で花火を見ることができます。ツアー参加者限定のサービスを受けることができるため、一度で良いから花火を間近で見てみたいという女性客やカップルから人気を集めています。

no.3

地酒を楽しむため

地酒ツアーでは、作りたてのお酒を飲むことができたり、ツアー限定価格でいろんな種類のお酒を楽しんだりすることができます。そのため、お酒好きな人から人気を集めています。移動手段として使われるバスの中には、トイレが設置されているため安心です。

no.4

日本の文化を楽しむため

お寺や神社が好きな人から人気を集めているツアー内容で、日本を代表するお寺や神社を巡ることができます。ガイドの説明を聞きながら巡ることができ、普段は入ることのできない場所にツアー参加者限定で入ることができる場合もあります。

no.5

低価格で国内旅行を楽しむため

旅行に行きたいが旅費が高い、という悩みを抱えている人から人気を集めているのが低価格ツアーです。通常料金よりも安い金額でツアーに参加することができるため、若い世代の人が多く利用しています。